柚子すき毎日

本と雲と雨と柚子と冬がすき。
主に本について書いています。本の内容もところどころでばらしています。
最近パソコンに向えなくてTBのお返しはしばらく出来そうもありません。コメントへの返事も遅れてて。本当にごめんなさい。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Now Reading
Visitor
LINKS
My Blog List
PROFILE
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

ミスト

評価:
---
ポニーキャニオン
¥ 1,960
(2008-09-17)

街中を覆いつくす霧
霧から聞こえてくる悲鳴
巨大な影

スーパーに買い物に行った父子そのままスーパーに閉じ込もることを余儀なくされる
しかし息子に危険が襲い掛かる
父はどう動く?

私はこういったのもホラーもまったくダメ
でも「怖い怖い」と言いながらよく見ている夫

「何故お金を出してまで怖い思いをしたいのか?」

私には謎でしたが最近教えてくれました。
もしもこうなったときどうしたら家族を救えるかシュミレーションしているそうです(笑)

さて「ミスト」
終わった直後脱力しました。
こんなくそ映画!!って2人で怒っていたのですが
このDVDを見たのは1年も前にも関わらず今尚鮮明にラストの無力感を思い出します。
ラストがとにかく衝撃的だった。
どうすればよかった?
どうしたら助かった?
主人公はそれでも生きていかなきゃいかない。

生きるって

なんて難しいことなんだろう。
結果がこんなに残酷でそしてよかったと思える映画を久しぶりに見た気がします。

映画 | comments(4) | trackbacks(1) | 
 | 1/1P |