柚子すき毎日

本と雲と雨と柚子と冬がすき。
主に本について書いています。本の内容もところどころでばらしています。
最近パソコンに向えなくてTBのお返しはしばらく出来そうもありません。コメントへの返事も遅れてて。本当にごめんなさい。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
Now Reading
Visitor
LINKS
My Blog List
PROFILE
OTHERS

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | - | 

「東京タワー」

「いらないと思っていた人にでも届けられる「当たり前」が自分には叶わないことがある。
 大人の想う夢。叶っていいはずの日常にある慎ましい夢。平凡になりうるための大人の夢。 かつて当たり前だったことが、当たり前ではなくなったとき。平凡につまづいたとき。
 人は手を合わせて、祈るのだろう」
リリー・フランキーの「東京タワー」を読んでます。
まだ途中だけれど嬉しかった。
この言葉・・・誰にも言ってもらえなかった。まったく見ず知らずの人だけど分かってもらえてるのって嬉しい。

読書(ら行) | comments(0) | trackbacks(1) | 
 | 1/1P |